「輸入車」の記事一覧

可能性は432通り! 「DS7クロスバック」を自由にコーディネートできる新サービスが登場

内外装からホイールまでも自由に選択可能  プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年7月11日、DSオートモビルのフラッグシップSUVである「DS7 CROSSBACK(クロスバック)」に、エクステリアやインテリア、ホイ...

続きを読む...

プロでも手こずったのは過去の話? レーシングドライバーが選ぶ超乗りやすいスーパーカーとは

普段乗りが可能なほど実用性に優れたモデルも存在  お金持ちで運転スキルも高い。そんな恵まれた人は世のなかで極々少数だろう。  なんとかビジネスで成功し、スーパーカーを手に入れようと思った時、買ったクルマを乗りこなすことが.…

続きを読む...

ルノー・ルーテシアにレッドカラーが鮮やかな限定車「アイコニック」が40台限定で発売

情熱的なレッドでオシャレ度もアップ!  ルノー・ジャポンは、コンパクトながらクーペライクなスポーティデザインが公表のルーテシアに、特別色を採用した限定車「ルノー・ルーテシア・アイコニック」を40台限定で発売した。メーカー...

続きを読む...

【ムービー】アルファロメオ・スポーツディーゼルの実力は? ワインディングで試す!

ステルヴィオとディーゼルの相性はバツグン!  アルファロメオの人気SUV「ステルヴィオ」と、上品なセダン「ジュリア」にディーゼルエンジン搭載グレードが登場した。どちらも2.2Lターボとなるが、それぞれのキャラクターに合わ...

続きを読む...

オーナーになれるのは5人のみ! メルセデス・ベンツCクラスに高級感あふれる特別仕様車が登場

高級感とスポーティさをプラスして特別な一台に仕上げた  メルセデス・ベンツ日本は、Cクラスの特別仕様車「メルセデス・ベンツ C 200 Sports design Limited+(プラス)」を5台発売すると発表した。メ...

続きを読む...

【試乗】アルファロメオ・ジュリア&ステルヴィオにスポーツディーゼルは走りも良くて燃費も良し!

待望のディーゼルが満を持して登場  見た瞬間にハッとさせられるジュリアは、斬新で美しくクールなイタリアンデザインを内外装に持つアルファロメオを代表するセダンの旗頭だ。インパネから流れて行く造形美はシート、ステアリングにメ…

続きを読む...

これでホントに公道走る気? レーシングドライバーでも躊躇するスパルタンすぎるクルマ3選

一昔前のレーシングカー以上の速さを誇るが……  最近のクルマの高性能化は著しく、一昔前のレーシングカー以上の速さを誇るモデルも多く登場している。ボクが全日本グループA選手権にスリックタイヤ装着の三菱スタリオンで参戦してい...

続きを読む...

夏に映える鮮やかなオレンジが特徴! 80台限定のフィアット・パンダが登場

鮮やかな車体色に対してインテリアはブラック基調でスポーティに  FCAジャパンは7月3日、スモールSUV「Fiat Panda(フィアット パンダ)」に4×4システム(4WD)とマニュアルトランスミッションを採用した限定...

続きを読む...

【試乗】MHEVに先進装備! 8年ぶりに生まれ変わった新型レンジローバー・イヴォーク

新たに48Vマイルドハイブリッド搭載グレードを用意  2011年に発売され、日本には2012年に上陸したレンジローバーのラグジュアリーコンパクトSUV・イヴォークは、コンセプトカーFRXのデザインをほぼそのまま市販車とし...

続きを読む...

フルサイズSUVの新たな刺客! 48Vマイルドハイブリッドも搭載するアウディQ8が登場

アウディらしいデザイン性と先進的なレイアウトが特徴  アウディジャパンは7月3日、クーペスタイルのフルサイズSUV「Audi Q8」を発表した。販売は9月3日から開始する。希望小売価格(8%税込み)は、992万円〜110...

続きを読む...

メルセデス・ベンツEQCが日本上陸! SUVの走破性と圧倒的な実用性の電気自動車

メルセデスの思想はそのままにゼロエミッションを実現  2019年7月4日(木)、メルセデス・ベンツ日本は、日本市場で初となる電気自動車「EQC」を発表した。EQCはSUVボディのバッテリーEV。80kWhのリチウムイオン...

続きを読む...

12月末まで! アルファロメオ・ジュリア&ステルヴィオのメンテ代が5年間タダになるキャンペーンを開始

輸入車を検討するユーザーの不安を払拭する新たな試み  FCAジャパンは7月1日から、アルファロメオブランドのジュリアとステルヴィオを対象に、初回車検整備を含む、5年間分のメンテナンス費用が無償となる特別パッケージ「アルフ...

続きを読む...

スープラを買うか? ライバル車を選ぶか? 意外に少ないトヨタ新型スープラの競合車とは

トヨタ・スープラとBMW Z4はユーザーにとって競合しえない  トヨタ・スープラで人気の高いグレードは、直列6気筒3リッターターボエンジンを搭載するRZだ。価格は690万円になる。ショックアブソーバーの減衰力を変化させる...

続きを読む...

【試乗】ジープ・ラングラーの最強モデル「ルビコン」が見せた圧倒的な悪路走破性能!

ラングラーの悪路走破性を高めた最強モデル  世界的なSUVブームの中にあって、Jeepの持ち味とも言えるオフロード性能の高さに注目が集まっている。日常的に砂漠や岩場を走ることがなくても、今や世界のどこでも災害が起き、普段...

続きを読む...

そんなクルマあったっけ? ぐらい地味……なのに後席だけは凄かったセダン&ワゴン車3選

高級車じゃないが後席の快適性は特筆なクルマたち  後部座席の装備や質感は、おおむね車両価格と比例するので、高級車ほどすごくなる。ロールスロイスなどは、アシストグリップひとつとっても、凄まじくお金がかかっていることを実感さ…

続きを読む...

1 / 9212345...102030...最後 »

ウィークリーランキング

別れさせ屋 大阪

不倫関係 略奪愛

www.profvest.com